8角形の結婚指輪にミンサー柄を入れ福井県福井市のゆびわ工房プレフェレがお作りします。

2014.09.28

8角形の結婚指輪にミンサー柄を入れて

愛知県にお住いの方から結婚指輪の問い合わせをいただきました。

8角形の指輪にミンサー柄を入れ,プラチナとピンクゴールド素材での制作依頼でした。

ピンクゴールドは、けっこうロー付(溶接)がむずかしく制作時は、地金にひびが入りやすいため急冷を避け自然に冷ましての加工になります。

ゴールドにはいろんな色がありピンクゴールドは、純金75パーセントの他に銅が含まれる為割れやすいのです。

出来上がるまでの工程を何回かに分けてお知らせしていきます。

ご注文から納品までの流れ

石田歳喜
石田歳喜

ジュエリーコーディネーター2級、日本真珠振興会シニアアドバイザー
大学在学中に彫金スクールへ通い、ジュエリーの勉強を始める。
卒業後、東京のジュエリー加工会社で5000本以上の指輪製造を経験。2018年より「ゆびわ工房ジェイ」にて、オーダーメイドジュエリー制作に携わる。